美白*の基礎知識 美白*とストレス・ホルモンの関係

実は、美白*や美しいお肌にとって最も影響があるのがストレスやホルモンです。特に女性のからだは環境の変化に敏感で、外部からの刺激はもちろん精神的なストレスにも大変影響を受けやすいです。

 

さらに女性特有の妊娠、出産、生理などの生殖機能に関する影響もあります。現代のライフスタイルの女性にとっては、お仕事や家事など、まさにお肌にとっていたるところに障害物があるわけです。これらはすべて肌トラブルの原因となり、もちろん美白*や美肌にとっても悪い影響があることは言うまでもありません。

 

お仕事や生活での緊張感やストレスは、シミの原因となるメラニン色素の働きを活発にします。さらにストレスは皮膚の血管を収縮させ、男性ホルモンの増加や免疫機能を低下させます。皮膚の血管の収縮は血行不良や肌のくすみの原因となります。男性ホルモンの増加は肌の乾燥や皮脂の増加を招き、肌トラブルの原因となります。そして生理や妊娠によりメラニンが過剰に生成されることもあります。睡眠不足や喫煙なども、美白*にとっては大敵です。

 

そしてもちろん食生活も大切な要因です。美白*や美肌は外側から与える栄養だけでなく、食生活も大きな影響を及ぼします。野菜や果物などビタミン、ミネラルをたっぷり含んだ食事が大切です。

 

おすすめプチプラ美白*化粧品人気ランキング

 

*メラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防ぐ